妊娠を考え始めたら『葉酸』飲むべし!

幼児の靴妊娠・出産

そろそろ子供が欲しいなと思っている人、妊娠した人にとって絶対とったほうがいい栄養素、葉酸。葉酸は、正常に細胞の分裂や成熟が行われるよう働きかける胎児にとって重要な栄養素です。妊娠前から十分にとって妊娠に備えることが勧められています。

イタリア語では”Acido folico”と言います。

こっちでも妊娠した報告をすると、結構な確率で「Acido folicoちゃんと飲んでる?」と聞かれました。日本だと、コンビニでDHCのものとか気軽に買えますよね。イタリアではどこで変えるのか、どのブランドのものがいいのか、決め手がなかなかないと思います。もちろん、アマゾンで検索すればずらっと葉酸サプリメントが出てきますが、どれがいいのか分からない。そんな方の参考になるよう、産婦人科医から進められた薬局で買える”Acido folico”、ご紹介します。

イタリアの葉酸サプリ

まず1つ目、”CLOSITOL G75″。産婦人科の検診の時になかなか妊娠しないといったら出してくれました。葉酸以外にも妊娠するのを助ける成分が入っているとのこと。その時は、言われるまま飲んでいましたが、後々確認したら葉酸400μgの他にミオイノシトールやビタミンC、Eが入っていました。これを飲んでいたら妊娠したので、助けになったのかもしれません。私が飲んでいたのは、粉末状で水に溶かして飲むタイプのものです。20袋入りでだいたい€20だったと思います。

イタリアの葉酸

2つ目は、”FERTIFOL”。妊娠が発覚してから産婦人科医を受信したときに処方されました。葉酸のみのタブレット錠です。同じく400μg配合されています。妊娠を考え始めてから、妊娠12週くらいに飲むよう書かれていますが、婦人科医曰く、ビタミン剤のようなものだから、12週以降でも余っているなら飲みきったらいいよとのことでした。120錠入りで、€13,4でした。

 

以上が、私が飲んでいた・飲んでいる葉酸です。特に処方箋がなくても薬局で買えると思います。どなたかの参考になると幸いです。

Image by sebagee from Pixabay

コメント