大好物を作り気分を上げてみる

ボンゴレパスタメモッジ

【2020年4月6日🙄】

隔離期間に入って今日でなん日目だろうか。紙面には、ようやく患者数の増加グラフが平坦になり始め、隔離政策をどのように緩めていくのか検討されるようになった。

仕事ができなくなり、毎日どうにか有意義に過ごしたいなと思うが、なかなか思うようにはいかない。何となく気分が沈む。Twitterで今日のご飯紹介をする人たちの真似をして、週1の買い物で買ってきたボンゴレを贅沢に1kg使ったボンゴレスパゲッティの写真を載せてみた。

ボンゴレの旬はいつなんだろうか。今回のボンゴレは肉厚でジューシー、大満足の美味しいパスタができた。昨日の夜、海水の塩分濃度に近い3%になるよう塩水を用意し、ボンゴレを入れる。一斉に水を吐き出すボンゴレ。その様子を上から眺めている私たちは進撃の巨人の巨人そのものであった。

向かいのおばさんは会話をする限り難聴ではなさそうなのに、やたら爆音でテレビもしくはラジオをかける。熱心なキリスト教徒なのか1日1回はキリスト教チャンネル、ラジオマリアと一緒にお祈りをしている。隔離政策が始まる前は聞こえた覚えがないので、この先の見えない状況を憂いでいつもより盛大に祈ることにしたんだろう。

いつ自由に散歩ができるのかな。楽しみだ。8月に日本に行くつもりだけど行けるだろうか。ワクチンもしくは治療薬ができたら可能性はなくもないだろうけど。

 

 

コメント