第5回ローマ観光、第1日曜日

2018年11月9日

久しぶりにローマ市が運営する美術館が無料になる第1日曜日ローマ観光に行ってきました。なんとまあ、4回目が今年の2月なので、5ヶ月ぶりの第1日曜日観光です。とは言っても、今回は入場無料はなんの関係もないミルヴィオ橋のアンティークマーケットが主な目的でした。第1日曜日に開催されるアンティークに特化したマーケット。ずっと行きたいなと思っていたところです。

アンティークマーケット@ポンテ・ミルヴィオ

…が、開催されていませんでした。8月はお休みだということは知っていたのですが、7月もお休みだそう。真夏のような暑さですからね。仕方ありません。ちなみに8月のローマはガラガラです。観光客相手の商売をしている人、あえてずらして9月に休みを取る人以外はローマの外にバカンスに行きます。いつもは全然見つからない駐車場がすぐに見つかるという利点があります。

残念ながらやっていませんでしたが、橋の近くにテントが張られた夜にテヴェレ川の側で食事ができるようなレストランがあったり、プールがあったりと素敵なエリアだということは分かったのでよしとします。冷たいカプチーノを飲んで次の目的地へ。

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会

黄金に輝くモザイクで有名なサンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会へ。ここのモザイクは見たほうがいいです。キリスト教がどうとかなんの知識なしでも圧倒される迫力です。ライトアップ用の小銭を準備しておきましょう。

名前から分かるようにこの教会は聖母マリアに捧げられた教会です。モザイクにはキリストが聖母に冠を載せている場面が描かれています。キリストの頭上に手見えます。これは神の手だそう。

(この写真光の当たり具合といいなんといいお気にりの1枚です。すごくよく撮れてる!っと家に帰って感動しました。)

お目当の礼拝堂を巡って大満足。次の目的地までは徒歩で。途中、ピッツェリアによって簡単に昼ごはんと済ませました。トラステヴェレは多くのレストラン、トラットリアがある食事には困らない場所です。

ガレリア・スパーダ

ボッロミーニの遠近法を使った柱廊が有名なガレリア・スパーダ。今回初めての美術館で、第1日曜日の恩恵を唯一受けた場所です。

ここの中庭には、ふわふわの毛並みの太った猫がいます。彼がいるか必ず中庭は覗きます。今回もいました。暑いので日陰でダラーんと寝転がっていました。

私たちの目的は柱廊ではなく、4つの部屋に展示されている絵画の数々。展示室はシンプルで派手な装飾はありませんが、当時の調度品がそのまま残っています。グイド・レニやティツィアーノなど有名な画家の作品が潜んでおり、作品に番号が付いているのでガイドと照らし合わせながらお気に入りの作品を見つけて楽しめます。

最後に、せっかくなのでボッロミーニの柱廊も見て行きました。天気が良く、前回来た時より柱廊がはっきりと見えました。

 

ローマ観光、第1日曜日シリーズ

第1回 ローマならでは第1日曜日の過ごし方
第2回 ローマ観光、11月第1日曜日
第3回 ローマ観光、1月第1日曜日
第4回 ローマ観光、2月第1日曜日
番外編 最終日曜日ヴァチカン美術館